医師

母子に寄り添いながら、快適で安全なお産を目指して

バースセンター長
浅野 仁
浅野 仁

福岡山王病院バースセンター長の浅野仁(あさの ひとし)です。「母子に寄り添った快適で安全なお産」をコンセプトに、無痛分娩や計画分娩などに対応することはもちろん、各診療科と連携し、一人ひとりにあった医療を提供しています。当バースセンターには産婦人科専門医が11名在籍しており、24時間365日お産に対応できる万全な体制を整えています。

どんなお産も安全に、総合病院だからできる充実の医療

インタビュー風景

当バースセンターの強みの一つに医師の層が厚いことがあります。産婦人科だけでなく、NICU※1や麻酔科など他科チームと緊密に連携しており、状況に応じて専門医が分娩に立ち合うこともあります。

無痛分娩に関わる常勤医師は10名以上在籍しており、ここまで医師が揃っているのは福岡県内では大学病院を除けば当センターだけ。当センターの無痛分娩では、妊婦さん自身が麻酔の投与量をコントロールできる※2ので、痛みを調節できるとご好評をいただいております。また最新の4D超音波診断装置を導入していますので、立体動画で胎内の赤ちゃんの様子をご確認いただけます。

  • ※1早産の赤ちゃんや、リスクを抱えた赤ちゃんなどに高度な医療を24時間体制で提供する施設のことです。
  • ※2妊婦さん自身で薬を追加することが可能ですが、あらかじめ決められた量以上の薬が注入されることがないように制限されていますので、薬が過剰に投与される心配はありません。

病気をお持ちの方にも安心していただけます

妊産婦の高年齢化とともに産科合併症のある方は増えており、当バースセンターの患者さんの約4割は何らかの産科合併症をお持ちです。そういった妊婦さんに速やかに対応すべく妊娠糖尿病などの産科合併症に精通する産科医が在籍しています。また、福岡山王病院が擁する各診療科と連携していますので、病気を持っていても安心して出産に臨んでいただけます。もちろん必要があれば適切な他の病院を紹介します。

子どもを守りたい、という強い思い

「産まれてくる子どもを守りたい」という思いで産科医を志し、30年以上お産に携わってきました。私は新生児医療に関わる日本周産期・新生児医学会認定周産期(新生児)専門医、指導医、産婦人科専門医ですので妊娠から出産まではもちろんのこと、赤ちゃんに生まれつきの病気があった場合などにも対応できます。

これまでは東京の山王バースセンターで産婦人科部長を務めていましたので、「お産の東京山王」の伝統を受け継いだ高品質な医療を提供しつつ、安全で自分らしいお産を実現していただけるよう日々尽力しています。

出産を予定している妊婦さんへのメッセージ

お産で何より大切なことは「母子の安全」です。どんなお産を選んでも、安心して臨んでいただける医療チームを整えていますし、心地よい上質な環境づくりにも力を入れています。

親身な医療スタッフが丁寧にサポートし、リラックスした状態でお産を迎えられるようにお部屋は全室個室。お産後も赤ちゃんとゆっくり過ごしていただけます。高品質な医療と環境を求めて、福岡市外など遠方からお越しの患者さんも多くいらっしゃいますので、ぜひ足をお運びください。

お問い合わせは

092-832-1100(代表)

※電話受付時間/
9時~17時(月曜~土曜 ※祝日除く)

初診の方

092-832-1226(予約専用)

  • ※電話受付時間/9時~17時(月曜~土曜 ※祝日除く)
  • ※お電話で、「バースセンターの初診の予約」とお伝えください。
  • ※初診の方は、婦人科で受け付けをお済ませください。
  • 母子手帳をお持ちの方は、バースセンターをご受診ください。

婦人科/受付時間

受付時間
午前中
(9時~11時)

※土曜の初診につきましては、事前にバースセンター外来(TEL.092-832-1100代表)にお問い合わせください。

再診の方

092-832-1226(予約専用)

  • ※電話受付時間/9時~17時(月曜~土曜 ※祝日除く)
  • ※お電話で、「バースセンターの再診の予約」とお伝えください。
  • ※2回目以降は、バースセンターをご受診ください。

バースセンター/受付時間

受付時間
午前中
(9時~11時)
午後
(13時30分~16時30分)

※木曜および土曜午後の診察につきましては、事前にバースセンター外来(TEL.092-832-1100代表)にお問い合わせください。