センター概要画像
リプロダクションセンターとは?
リプロダクションには、再生、生殖などの意味があります。
産婦人科のうち、不妊症、妊娠、出産に関わる医療(リプロダクティヴヘルスケア)を中心に診療を行うのが当センターです。
様々な検査や治療、さらに生殖補助医療(体外受精や顕微授精、凍結胚移植)の実施や、 妊孕性 [ にんようせい ] (妊娠する力)を配慮した手術を組み合わせての治療など、医師、胚培養士、看護師および不妊コーディネーターと様々な職種のスタッフが協力して、カップルが次世代を考え、お子さんを授かるお手伝いをしたいと考えています。
『もしかして不妊症?』など、気になることがあればお気軽にご相談ください。
受付画像

診察日
リプロダクションセンターの診療は月曜日~土曜日とさせていただいております。
初診は、産婦人科での受付となります。
診療時間、午前中(9時~11時30分)、月~土

診察がスムーズに行えるようにご理解とご協力をお願いいたします。

不妊相談(不妊カウンセラー)※カウンセリング

◆カウンセリングについて◆


   外来看護師(体外受精コーディネーター、不妊カウンセラー)が「検査」「治療」「費用」などについて
詳しく説明いたします。また不妊に関するご相談もお受けしています。

※ご予約はリプロダクションセンター受付までお電話、またはお越しください。

カウンセリングは予約制です。 担当医またはリプロダクションセンター外来へお申し込みください。
当病院未受診の方のご相談もお受けいたします。(有料)
診療時間、午前中(9時~11時30分)、月~土
胚培養士
胚培養士

卵子の探し出し、採取した精子の調整、卵子と精子を一緒にする媒精(体外受精・顕微授精)、胚を子宮に戻す胚移植、残りの胚を保存しておくための凍結などを行っています。患者さまからお預かりした卵子と精子を間違わずに取り扱うよう細心の注意を払い、インキュベーター(体外受精で卵子を保管する装置、培養器)の個別化や、手洗いの徹底など、厳しいルールのもと業務にあたっています。
また患者さまのデータを整理、検討し、客観的に判断しています。
全ての業務が重要ですのでいつも緊張しながらの日々です。胚移植の時は、これまでの集大成のような気持ちになりますので特に緊張します。患者さまの喜ぶ顔を私たちの原動力とし、頑張っていきたいと思います。

生殖補助医療胚培養士 江頭由佳子



体外受精コーディネーターと外来看護師
体外受精コーディネーターと外来看護師

当センターでは、体外受精コーディネーター、不妊カウンセラーが、不妊治療の流れ、検査の内容、費用など治療に関することを分かりやすくお伝えし、不安や悩みを解消できるようサポートいたします。

医師、看護師、胚培養士、受付スタッフ

経験豊富な各分野のメンバーが連携して不妊治療に取り組んでいます。

不妊の悩みは人にはなかなか相談しづらいものです。患者さまのプライバシーとお気持ちを尊重して個別のカウンセリングを行っています。お一人で悩まず、まずはご相談ください。
体外受精コーディネーター 峯松昌子

AMH検査
AMH(アンチミューラリアンホルモン)は、卵巣内で発育過程にある卵胞から分泌されるホルモンです。女性の卵巣にある卵子のもと(原始卵胞)は、胎児のときに既に存在する細胞で、その後に増えることはなく年齢とともに減る一方です。AMHを測定することにより卵子の数(在庫)の目安を知ることができます。AMHの値は加齢に伴い低下しますが、個人差が大変大きく、測定することによりご自分の卵子の在庫(一般に卵巣年齢ともいわれています)をチェックすることができます。

不妊治療においては、体外受精などで卵巣を刺激するときの強さの目安や不妊治療がいつまで可能かの目安として利用されています。20代から30代の若い方の中にも非常に早く卵子が減少し、閉経に至る方もあり(早発閉経)、知ることにより人生の計画の助けになればと考えています。月経(生理)周期による変動がほとんどないため、どの時期にでも検査を受けることができます。

ご自分の状況を知りたいと思っている方であれば、既婚・未婚にかかわらず検査可能です。内診もありませんので婦人科を受診することにためらいを感じている方も安心して検査を受けられます。検査をご希望の方は、一度ご相談ください。


AMH検査
AMH検査は血液検査です。
月経の影響を受けませんので、いつでも検査が可能です。
※当院を受診されている方でAMH検査をご希望の方は、診察時にお伝えください。

受付時間
受付時間:月~土曜/8時~11時30分、13時30分~15時30分
検査時間:月~土曜/9時~12時、14時~16時

ご予約
TEL.092-832-1226(予約センター)

お問い合わせ
TEL.092-832-1100(代表)
※リプロダクションセンターへとお伝えください。

担当医師のご紹介


当院は 「福岡県不妊に悩む方への特定治療支援事業実施指定医療機関」

に指定されています。

◆対  象 福岡県内(福岡市、北九州市、久留米市以外の市町村)にお住まいの法律上のご夫婦(外国籍の方の場合/外国人登録原票で夫婦と確認できる方)
◆所得制限 ご夫婦の所得の合計金額が730万円未満の方
◆対象治療 体外受精 または 顕微授精
  ☆凍結卵・胚を使用した治療を含みます。
☆凍結保存料は対象となりません。
☆採卵に至らない場合は対象となりません。
◆助成額 1回の治療につき上限額15万円、1年度目は3回まで、2年度目以降年2回を限度に通算5年度助成(年度の間隔があいた場合でも可能)。ただし、通算10回を超えない。
◆申請手続 不妊治療が終了した日の属する年度内(3月31日まで)に、速やかに行って下さい(やむを得ず年度内に申請できない場合に限り、翌年度の4月10日まで受付)。

※福岡県ホームページをご覧のうえ、あらかじめ申請手続きについて説明をお受けください。 →http://www.pref.fukuoka.lg.jp/b01/funin.html



◆電話予約、お問い合わせについてのお願い◆



リプロダクションセンターへのお電話でのご予約、お問い合わせは
月曜日~金曜日 9時~13時       にお願いいたします。
14時~17時

最終月経開始日を確認させていただいております。ご準備お願いします。


ご予約のお電話の際は、「リプロダクションセンター受付へ」とお伝えください。


092-832-1226
▲このページのトップへ
担当医師のご紹介
リプロダクションセンター(不妊治療)
医師のご紹介
センター リプロダクションセンター(不妊治療)
氏名(ふりがな) 江上 りか (えがみ りか)
[リプロダクションセンター部長]
江上 りか
卒業大学 宮崎医科大学卒
出身医局 九州大学産婦人科
専門分野 産婦人科
腹腔鏡下手術
不妊症治療
プロフィール 前浜の町病院産婦人科不妊症センター部長

日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本女性医学学会認定 女性ヘルスケア専門医
日本生殖医学会会員
日本内分泌学会会員
日本受精着床学会会員
日本生殖内分泌学会会員
医学博士


氏名(ふりがな) 渡邊 良嗣 (わたなべ よしつぐ)
[副院長]
渡邊 良嗣
卒業大学 九州大学卒
出身医局 九州大学産婦人科
専門分野 産婦人科
腹腔鏡下手術
腟式手術
不妊症治療
プロフィール 前浜の町病院産婦人科部長

日本産科婦人科学会認定 指導医・産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本生殖医学会認定 生殖医療専門医・代議員
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本女性医学学会認定 女性ヘルスケア専門医
医学博士


氏名(ふりがな) 福原 正生 (ふくはら まさお)
[産婦人科部長]
福原 正生
卒業大学 九州大学卒
出身医局 九州大学産婦人科
専門分野 産婦人科
腹腔鏡下手術
腟式手術
不妊症治療
プロフィール 前浜の町病院婦人科腹腔鏡外科部長

日本産科婦人科学会認定 指導医・産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医・審査委員・評議員
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本生殖医学会会員
日本周産期・新生児学会会員
医学博士

ベストドクター選出(2016-2017)


氏名(ふりがな) 宮原 明子 (みやはら あきこ)
[婦人科部長]
宮原 明子
卒業大学 九州大学卒
出身医局 九州大学産婦人科
専門分野 産婦人科
腹腔鏡下手術
不妊症治療
子宮内膜症治療
プロフィール 前浜の町病院産婦人科医長
元九州大学病院産婦人科助手
日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医 
日本生殖医学会会員
医学博士
第50回 日本産科婦人科内視鏡学会賞受賞(2010)


氏名(ふりがな) 新谷 可伸 (しんたに よしのぶ)
[産婦人科医長]
新谷 可伸
卒業大学 九州大学卒
出身医局 九州大学産婦人科
専門分野 産婦人科
腹腔鏡下手術
不妊症治療
プロフィール 前中電病院産婦人科副部長
元佐世保共済病院産婦人科医長
元九州大学病院産婦人科

日本産科婦人科学会認定 指導医・産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本生殖医学会会員
日本女性医学学会会員
日本受精着床学会会員
医学博士


氏名(ふりがな) 小金丸 泰子 (こがねまる やすこ) 小金丸 泰子
卒業大学 和歌山県立医科大学卒
出身医局 九州大学産婦人科
専門分野 産婦人科
腹腔鏡下手術
不妊症治療
プロフィール 前九州中央病院産婦人科
元松山赤十字病院産婦人科 

日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会会員
日本内視鏡外科学会会員
日本女性医学学会会員
日本生殖医学会会員


氏名(ふりがな) 木原 祥子 (きはら さちこ) 木原 祥子
卒業大学 熊本大学卒
出身医局 熊本大学
専門分野 産婦人科
プロフィール 前福岡和白総合健診クリニック
元福田病院
元熊本労災病院
元水俣市立総合医療センター
元人吉総合病院
  
日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会会員
日本内分泌学会会員
日本産婦人科乳癌学会会員
日本乳がん検診精度管理中央機構検診マンモグラフィ読影認定医(AS)
乳房超音波認定医(B)
医学博士


氏名(ふりがな) 坂田 暁子 (さかた あきこ) 坂田 暁子
卒業大学 愛媛大学卒
出身医局 愛媛大学産婦人科
専門分野 産婦人科
プロフィール 前愛媛県立今治病院産婦人科医長
元中山産婦人科
元高松赤十字病院産婦人科
元愛媛大学医学部附属病院産婦人科

日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
日本産科婦人科内視鏡学会会員
日本生殖医学会会員
日本高血圧学会会員
医学博士


氏名(ふりがな) 藤田 愛 (ふじた まな) 藤田 愛
卒業大学 福岡大学卒
出身医局 佐賀大学産婦人科
専門分野 産婦人科
プロフィール 前唐津赤十字病院

日本産婦人科学会認定 産婦人科専門医
コメント 産婦人科を受診すること自体が敷居が高いと思います。しかし、受診していただいたからこそ、訴えに耳を傾けることができ、必要な治療を行っていけると思っています。


▲このページのトップへ
Copyright (c) 2009 医療法人社団 高邦会 福岡山王病院, All Rights Reserved.